FC2ブログ

記事一覧

18ステラ3000MHGファーストインプレッション



イグジストに続き、18ステラも買ってしまいました。


14ステラも所持しているので、その違いなんかも比べられて、イグジストより細かくインプレ出来ていると思います。

それではどうぞ!

まずは開封の儀から。

外箱

内箱


14ステラの箱と違い、ややヌメっとした質感に変わってますね。

収納袋がお目見え。


今回の収納袋はマチが付いて、使いやすくなった印象。

ですが、こうしたリール袋やエクスセンスのロッドベルトなど、シマノさんはフラッグシップの付属品としては少しお粗末な印象。。

まあ機能が大事なんで、大した問題じゃありませんがね。

内容物全て。


袋にマチが付いて、自立するくらいですかね、リールの他の変化は。。

では、早速ハンドルを装着っっ!!


おおーーっ!!

やはりシマノフラッグシップであると同時に、スピニングリールの最高峰であるステラ。

もはや神々しささえ感じる出で立ちですね!

村田様が言っていた、大きくなった“ネズミ返し”


せっかくなので、手持ちのリールの集合写真を撮りました。
(イグジストは車内でお留守でした。。)


空回しした印象ですが、やはり両ステラは言わずもがなという感じですね。

ステラを回した後、ツインパXDを回すと、多少のゴリ感みたいなのを感じます。

が、それはステラを回したからであって、決してツインパXDの不具合とかではないという事です。

それほどステラがスゴイという事ですね。
 
そしてラインを装填。

もちろんラインは G-soul X8 Upgrade PE 1.2号をチョイス。

18ステラ3000MHGはPE1.2号150メートルを下糸無しでピッタリ巻けますが、スプールにコーティングする感じで(意味あるかのかな汗)薄ーく下糸をオン。

翌日早速実戦投入してきました。


現場でこそ輝く18ステラ3000MHG。

14ステラと違い、派手めな装飾が排除された18ステラ。

イグジストも、足並み揃えてきたかのようなシンプルデザインでしたね。

個人的には、金とか赤とかの派手な装飾が苦手なので、こういうシンプルなんだけど、滲み出る高級感というのは賛成ですね。

さてその日、早速の釣果が。


前回お伝えしましたが、サクラマス。
(滅多に釣れないけど、ホントは初フィッシュはシーバスが良かったな汗)

最初掛かった時は青物だと思って、ドラグ締め気味でやってたのですが、このクラスのサクラマスは余裕で寄せてこれましたね。

締め気味のドラグ設定でも、しっかり効くところは効いてくれてましたし。

さすがステラといったところ。

鉄板バイブなど、巻重りのするルアーも問題なく巻けて言うことなしですね。

ただ、百戦錬磨でオーバーホール上がりの14ステラと比べると、若干の巻重り?ゴリ感?みたいなのを感じます。

モデルの違い(14ステラc3000HG 18ステラ3000MHG )もあるのかもしれませんが、これはやはり、まだギアが馴染んでないのだろうと思っています。

もっと使い込めばギアが馴染み、最高の相棒になってくれるハズです!!

いよいよ本格的な釣りシーズンも開幕して、非常に楽しみになってきましたね!!


ちなみにロッドとの相性ですが、私はGcraft ユーザーなので、ジークラユーザーの方はぜひご参考下さい。

まずはMWS-972TR

問題ないどころか、ベストマッチじゃないでしょうか?

次にMSS-962TR

こちらも問題無し!

主にこのミッドウォーターとコンビで使っていこうと思っている18ステラ3000MHG。

ランカー、入道クラスのモンスターシーバスとの対決が楽しみです!!






追伸:今季初物頂きました。

(ミッドウォーター&14ステラのコンビでした汗)

4/30  初物はココで!というところで、初シーバス頂きました。

いよいよ開幕ですね!!


今季からフィーモメジャーも導入!!

ガンガン釣りますので、お楽しみに!!



ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント