FC2ブログ

記事一覧

2017-18 冬シーバス総まとめ。1



すっかりご無沙汰しておりました。


寒波に大雪で、新潟のハタハタパターンも終了して、いよいよシーズンオフでしょうか。


私はというと、前回の記事でも書いていましたが、結局今年もまた落ち鮎パターンの恩恵に預かれず……泣


(鮎本体は釣れた笑)


そんなこんなで台風(確か10月下旬頃)による大増水に見舞われ、強制的にリバーシーズン終了。


舞台は海へ。


秋の海といえば…


港湾部に入ってくるイワシ付きシーバス!


SNSでも、連日イワシの釣果が。


噂を聞きつけ、超ド級メジャーポイントへ。


朝の寒さが身にしみる季節になってきていて、かじかみながらもキャストを続ける。


そもそも、海のベイト付きのシーバスって回遊待ちみたいなところがあって、リバーのストラクチャーをピンで狙って行く釣りとは趣が違う。

(たまにならいいけど、私は少し苦手笑)


そんな感じだから、小一時間投げたところで、もういいかな笑って感じになってきたところで、ニワカに水面が賑やかに。!


あれ?なんか回って来たぞ??


群の向こうへのキャスト2投目で……


ドンッ!


久々のヒット〜〜〜〜(嬉泣)


落ち鮎スカシからの大雨増水だったので、かれこれひと月ぶりとかのシーバス!


釣れてくれてありがとうって思わず言っちゃいましたよね笑笑


そんな感じで秋は深まり、冬へと季節は移り行くのでした……。


続く。




……


次回にしようと思いましたが、大したエピソードも無いんで書き上げちゃいます笑



11月下旬。新潟市内のとあるメジャーポイントにて釣行。


時期が少し早いんで、他のアングラーはおらず。


落ち鮎のスカしを挽回しようと、気合いを入れてエントリー。


少し荒れ気味なんで、コレはイケると期待してキャストを続けていると……


手が…ビリっ……!?


勘違いかと思い、回収してもう1投。


……ビリッ!?


あ、これはマズイなと回収していると、、、


竿先、ピカーーーーーッ!!!!


完全に落ちたと思い、タックルを放り投げ遠くへ逃げる!!!


携帯を見ると、雷レーダーからのお知らせがたっぷり。。。


詰んだ……。。


10分少々、波が被る場所にタックルを放置しながら、テトラの隙間に身を隠す。


そのまま放置して帰ろうかとも思ったが、それなりにお金をかけて揃えた大切なタックル。


やるしかない


その瞬間タックルをひったくり、冬の重装備を纏いながら100mちょっとを爆速!!!


火事場の馬鹿力じゃないけど、1度も立ち止まらずに鬼ダッシュ!!!


なんとか無事に車に乗ったところで、雷雨が!!


間一髪とはまさにこの事で、事前の天候チェックの大切さに改めて気付かされた釣行でした。


その時の生々しいやりとり↓




その後は、仕事やお付き合いが忙しく、なかなか釣りに行けない日が続きます。


行ける日は海や風が大荒れで、もちろん雷も…笑



そのまま2017年が終わってしまいました。


…明けて新年。


正月休み、唯一行ける日が……また大荒れ。。


中越のドメジャーポイントに行くも、アングラーは納得のゼロ。


それもそのはずな、波。荒れ。時化。


なんとか波を被りながらエントリーするも、数投で撤退。


風裏のポイントをなんとか探し出し、インするも気配ゼロ。


そんなこんなで納竿。。


なんだか秋から釣運が無いなあ〜と、思いながら涙の敗走と相成りました。


続く。。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント